スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除毛器

ムダ毛処理の方法として、カミソリによる除毛、毛抜きによる脱毛、ホームエステ用機器での除毛・脱毛、エステでの除毛・脱毛、除毛クリームによる除毛、ブリーチ剤によるムダ毛の脱色などがあります。
カミソリ、脱色、除毛剤によるムダ毛処理方法を紹介しましたので、ここでは除毛器を使っての除毛について紹介しますね。
ちなみに「除毛」とは、皮膚表面に出ている部分の毛を取り去ることです。脱毛とは分けて考えてくださいね。
さて、除毛器です。ホームエステ用機器での除毛器のことですが、これはカミソリによる除毛・毛抜きによる脱毛をより簡単に、より肌に優しく、かつ、家庭で気軽に行えるようにと開発されたものです。
私が使ったものではソイエが痛くなくてよかったです。
ホームエステ用除毛・脱毛器には、除毛のみ行えるシェーバー、脱毛のみ行える脱毛器、両方の昨日が付いた複合機の3種類があります。除毛器(シェーバー)は5000円くらいから、脱毛器は7000円くらいから、複合機は10000円くらいから買うことがきますが、カメラつきのレーザー脱毛器など、高機能なものは、やはり高価です。
家庭用レーザー脱毛機を使うくらいならエステや脱毛サロンで専門家にレーザー脱毛してもらった方がいいと個人的には思っていますが、家庭用レーザー脱毛器もものすごく売れていますよね。
レーザー脱毛は危険を伴うので使い方には十分注意しましょう。
除毛器脱毛器は家電量販店やセレクトショップなどで手軽に入手することができます。
利点は、カミソリによる除毛・毛抜きによる脱毛よりも、肌への負担が少なく済むことだと思います。うまく毛穴を広げながら抜いてくれるんでしょうね。
ただ、効果に対しては正直あまり高い期待感を持たない方が良いと思います。自分で完璧にできるならエステなんて行く人がいるわけないですからね。
スポンサーサイト

«永久脱毛の方法と種類 | トップへ戻る |  除毛剤を使ってみる»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。